スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
16歳の教科書2 ”勉強”と”仕事”はどこでつながるのか
みんな、英語の勉強で悩んでいるかもしれないね。
でも、こう考えてみて。
英語なんて、動物と話すよりずっと簡単なのよ。みんな犬や猫に話しかけたり、奈良の公園で鹿に話しかけたりするでしょ?それでなんとなく自分の気持ちを伝えることはできるよね?
どんなに英語だ外国人だといっても、相手は人間。
動物に通じるんだったら、人間に通じないわけはないの。問題はハートよ、ハート。


誰かに優しくしてもらったとき、素直に”ありがとう”って言ってる?
誰かを傷つけてしまったとき、素直に”ごめんなさい”って言ってる?
つまらない大人たちは、これができないのよ。
なんだか自分を守ることばっかり考えて、どんどん許容範囲が狭くなっちゃって。

大切なのは”一生懸命いきること”なのよ。
生きていれば、表現するものの中にその人の人生が映し出されるの。・・・これは音楽でも絵でも料理でも、なんでもいっしょ。・・・・真剣に生きていたら、その人なりの”色”が音楽や絵や、いろんなものの中に映し出されていくのよ。

綾戸智恵 (ジャズシンガー  40歳でプロデビュー)
ドラゴン桜公式副読本 16歳の教科書2 「勉強」と「仕事」はどこでつながるのかドラゴン桜公式副読本 16歳の教科書2 「勉強」と「仕事」はどこでつながるのか
(2009/06/26)
6人の特別講義プロジェクトモーニング編集部

商品詳細を見る



==========
この本の帯には、次のセンテンス

”大人が読むと悔しくなる”


ジム・ロジャーズの”娘に贈る12の言葉” もそうでしたが、
中身が濃く、かつストレートなメッセージがつまっている良書です。
人生と投資で成功するために 娘に贈る12の言葉人生と投資で成功するために 娘に贈る12の言葉
(2007/04/28)
ジム ロジャーズ

商品詳細を見る



ターゲットが明確な本・雑誌の質は、誰をターゲットとしているのかわからない一般誌に比して、高いです。



日本人に向けたメッセージ・・・・


より



16歳の日本人に向けたメッセージ

・・・のほうが、書く内容の焦点は明確

そしてこの本の著者たちは、16歳の希望に満ちた迷える子供たちに直球 男藤村甲子園(これを読んでくれている5名ぐらいはわかってくれるか!?)で書いてくれています。


サイゼリヤ会長 正垣氏
”渋滞学”の西成氏<=読みたい本です
ミスターGT-R 水野氏
名作”フラガール”監督 李氏


それぞれとても共感できる濃い内容、それを軽快に綴っています。

最後のレッスンは、カリスマ占星術研究家 鏡氏
(知らない方でした。 有能な方は、たくさんいるんですね)


科学万能の時代に生きていると、えてして”科学的=正しいこと、いいこと””非科学的=間違ったこと、悪いこと”と考えてしまいがち。

(”99.9%は仮説”にあるように、実は世の中、完全に証明できるもの・事象のほうが少ない)

(もちろん)占いは、絶対に科学などではない。
科学ではないけれど、(天文学・占星術は、紀元前9世紀バビロニア時代から存在する)長い歴史を持ち、たくさんの人々によって研究され、練り上げられていった理論だということは確かです。

(だから)そこには”なるほど”と唸らせるようなデータがあり、人間の智恵が詰まっています。
要するに、人間を経験則的に分類・分析したものが占いなんです。

(例えば)血液型占い。
よく知られているように、これは科学的根拠のない、日本や韓国くらいでしか使われていない占い。

これがあたっているかどうかは、あまり重要ではありません。
大切なのは、自分とは違った考え方があり、別の価値観があることをスムーズに受け入れられるようになることです。また、自分の主張を一方的に押しつけたりせず、相手の意見にも耳を傾けられるようになること。

(血液型占いは4種類だが)星占いなら、このパターンが12個もある。よりたくさんの視点からものごとを考えることができるようになります。他社への理解も深まるし、自分と異なる価値観を受け入れやすくなるのです。

そう・・・占星術とは、古代バビロニア以来、西洋で長く培われてきた”人間分析のためのマップ”である

==========
”9タイプ別コーチング”の本を読んだことがあります。
人は千差万別、特定の枠にはめたフィルターを通じて見ることは、いつも良いとは思いません。

ただ、凡人の私は、漠然と意識せずに人に接すると、いつも自分を基準に比較して判断してしまいます。つまり、”私”か”それ以外”。

自分自身の軸なんて、簡単に揺れ動く。

だから、多面的な軸を遊び心をもって使ったらいい。

鏡さんの著作が読みたくなってます。
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。