スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
悲観的な人  心配性な人
そんな人が身近にいると、イライラする


ネガティブな人を、そのままの姿で受け入れる事ができない

ネガティブな人を、ネガティブにしか捉えられない。


それは、私がエセポジティブにすぎない証拠

まだまだ、修行が足りない私・・・



それにしても、ダークサイド=ネガティブパワーは強い


否定的言語数は、肯定的言語数の10倍
(オックスフォード辞典には、悪口は、褒め言葉の10倍載っています。)

10対1の勝負

気を抜いたら、必然的に、ネガティブ思考が勝利する。


難易度は高い



PS 否定的に考えることは、健康に、わるい。"病は気から" と言うけれど・・・・・

実は、いつも心配している、ということは、心配している状態が普通ということ。

すなわち、その状態は、脳に、とって負荷が、かかっているわけではない。

負荷を一番感じるのは、エセポジティブ思考の私?

Oh! My God !!!!  (苦笑)
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。