スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテンツ大国      中国

昨日(09/11/22)NHK特集 "チャイナパワー" を見ました。

中国文化の世界浸透を目指した、最優先国家プロジェクトと明記され、北京郊外に建設された、世界最先端の機材を結集した巨大なデジタル映像ファクトリー。

国家プロジェクトは、世界的に比較優位の産業を、ひいきする政策。

日本は、全てに悪平等。

アニメの殿堂なんて、セコすぎ。
(こんなのは、廃止となって当然でしょうが、13兆円産業を、本当に20兆円産業にする気があるのか?)


アイディア /設計して、製造はアウトソーシング。粗利率は、50%超のアメリカ企業。
製造を担うアジア企業(含 日本企業)の利益率は、10%を超えることはない。


日本のコンテンツ産業。
アイディアは豊富。

しかし、日本のアニメ産業に従事する人の労働環境は最悪。

長時間労働。安給料。

これじゃ、栄えるはずもない。

アニメ殿堂なんて考える前に、有能な人材が集まる環境を作らなければ....



いかにその労働環境がひどいか

もっとも成功したと思われているスタジオジブリの宮崎駿監督の右腕、鈴木敏夫さんのCUT今月号インタビューから



『(当時大ヒットした)"魔女の宅急便"のころ、他のアニメーション映画会社が作ってた長編に比べたら4倍からの予算があったんですよ。ところが、それだけの予算があったにも拘らず、300何人のスタッフをある期間拘束すると、アニメーター一人当たりの収入が月10万円くらいなんですよ。そうすると年収120万でしょ?当時の基準でいうと(日本人平均の)半分なんですよ。それじゃ、みんな食っていけない。

それで(宮崎さんが)スタッフを全員社員化、給料をひとり20万保証にしようって。』

それにしても、今や宮崎駿監督の代表作と評価されるトトロが、公開当時、全くの不人気であった事実は、その後の大成功により大衆は簡単に忘れても、当事者の記憶には、深く刻まれています。

『トトロ』のコケ方は、尋常じゃないんですよね。来たお客さん45万人。だから、後に、?千と千尋?でね、初日に45万人来た時に、ぼくは泣いたんですよね、"トトロ"と"火垂る"のために。だって4週間やって45万人しかはいらなかったわけでしょ?それが一日でクリアだもん。


ジブリにも、宮崎駿監督にも、鈴木敏夫氏にも、長い歴史があります。


?カリオストロの城?推定 6億
        (なんと!ルパン映画前作?ルパンvs 複製人間?10億    より少なかった!!)

?風の谷のナウシカ?9.2億
?天空の城 ラピュタ?7億
?トトロ??火垂るの墓?6億弱

?魔女の宅急便?21.5億
?紅の豚?28億
?もののけ姫?110億
"千と千尋の神隠し" 304億
?ハウルの動く城?196億
?崖の上のポニョ? 155億


『私は、一夜にして成功をおさめたと思われているが、その一夜というのは、30年だ!』(マクドナルド実質創業者レイ•クロック)


『一夜にして成功するには、20年必要だ!』(エディ・ドャンター、  コメディアン)


がんばれ    ニッポン!!!
Cut (カット) 2009年 12月号 [雑誌]Cut (カット) 2009年 12月号 [雑誌]
(2009/11/19)
不明

商品詳細を見る



ルパン三世「カリオストロの城」 [Blu-ray]ルパン三世「カリオストロの城」 [Blu-ray]
(2008/12/03)
山田康雄増山江威子

商品詳細を見る










スポンサーサイト
コメント
昨日WOWOWでウォーリーを見ていて、
チャイナパワー見忘れたぁ~。

日本のアニメ好きの外国人、日本語で主題歌を歌うんですよね。驚きです。

30年と少し前ですけど、スペインで、キャンディキャンディ(?
放映されていて驚いたものです。
ずっと前から日本のアニメが支持されてきたのに、国家の後押しがなかったんですね。
うちの家族には、カリオストロ、ナウシカの人気が高い。
トトロは「歩こう 歩こう 私は元気♪」何度も歌いましたが。。

それから、ネトゲは、無料でアイテム課金というのが主流だと思っていました。
2009/11/23(Mon) 22:54 | URL | ピカイア | 【編集
チャイナパワー
チャイナパワーですが、私も見ました。

中国の国力の勢いを感じさせる内容でしたが、一方で、数年前までの日本のメディアの報道はなんだったのかなぁ(否定的な論調が多かった)と思います。逆に、最近は、中国へ阿るような内容が多い気がします(ま、これは中国との利害関係が絡む企業が増えて、政治的な圧力があるのかもしれませんが)。

客観的な情報を自分の目で見分けないと、惑わされますね。
2009/11/23(Mon) 22:12 | URL | 墓場のダンサー | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。