スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
世界のメディアが、日本を見捨てる日
既に見捨てられてしまっていたとは・・・・・・


情報戦争・・・・・なんて言葉は、とうの昔の陳腐な言葉

陳腐という意味は、赤ん坊でも知っている常識も常識・・・・・という意味。


なのに・・・・・・


============
ワシントンポスト・ニューヨークタイムズ・ロサンゼルスタイムズの3大紙は、戦前からずっと、戦争中も絶える事なく100年くらいの長い期間、支局を東京に置いてアジアをカバーする通信員を配置して来た。

それが、最近それぞれが、閉鎖や大幅縮小になった。

支局を閉めたのは、本社の経営が厳しいからではないかと考えるかもしれないが、日本から撤退したのに中国に新設し、ソウルにも作るとはどう言う事か!

記者クラブに支配される日本の情報は、現地取材の価値はない、と見なされた査証。

(SIGHT. 大丈夫か?民主党   特集
上杉隆 インタビューより)
=======

SIGHT (サイト) 2010年 02月号 [雑誌]SIGHT (サイト) 2010年 02月号 [雑誌]
(2009/12/25)
不明

商品詳細を見る
スポンサーサイト
コメント
Re: おひさしぶりです
> 今年はなんだか速く過ぎて行った感じと日本が壊れた印象を持っています。気を取り直して来年も宜しくお願いします。

EURO SELLERさん

コメントありがとうございます

日本復活の手掛かりをさがしているのですが・・・・・・

難題です(苦笑)

せいぜい 課題先進国 日本。
人口縮小 長期デフレ社会 超高齢化社会
常時接続社会 フリー社会

これまで人類が経験したことのないしやかい構造

そしてどの先進国もそうした状況が
来ることは、明らかなこと。

日本がそうした問題を最もはやく抱え込むこと


人間 目の前に問題が現れないと、解決しようとしないこと。

目の前に現れると、生存維持放置が働き、解決方法をみつけること。



日本が解決方法をみつけることで、そのノウハウをもって
世界をリードするチャンス‼


だといいのですが・・・・
2009/12/31(Thu) 11:09 | URL | Charlie 2011 | 【編集
ありがとうございます
青雲さま

お越しいただくだけで光栄です

ありがとうございます

某金融会社もついに早期退職制度を導入

それを視野に入れた生活設計をしよう と考え始めた今日この頃

今後とも御指導ご鞭撻の程 よろしくお願いいたします

2009/12/31(Thu) 10:56 | URL | Charlie 2011 | 【編集
おひさしぶりです
今年はなんだか速く過ぎて行った感じと日本が壊れた印象を持っています。気を取り直して来年も宜しくお願いします。
2009/12/30(Wed) 19:23 | URL | EURO SELLER | 【編集
本年もROMばかりで、すいませんでした(^^ゞ

なんだか、よくわからないうちに1年が経ってしまいました(笑) 毎年、年末になると「来年こそは・・」と思うのですが、終わってみると「大したことはなかったな・・」の繰り返しです。

新年も健筆をお祈り申し上げます。
2009/12/30(Wed) 09:02 | URL | 青雲 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。