スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 96時間 
かわいい娘のためなら命懸け

恋人のため・・・より説得力を持つ?


「ダイハード4」も娘を助けるために、再び大活躍するジョン・マクレーンの話


一方、娘にだけは嫌われたくない、が切々とつたわったのは

「ゴッドファーザー?」
「レスラー」


さて、この『96時間』

「ボーン」シリーズ、新生「007」のクウォリティに馴らされた目には、一見シリアスなストーリーにも関わらず、カーアクションも銃撃戦も、お父さんが強すぎ。あれだけ多くの接近戦で放たれる銃弾を避け切れる・・・わけがない。リアリティ無さ過ぎ

途中から白け気味に・・・

そもそも主人公は、人を余りに殺し過ぎ。娘を助けるためには、必然・・・とも思えないぐらい殺しまくる。

娘の友人が殺されても、本人が無事に父に確保され、単純なハッピーエンド。

「娘のためなら・・・」という動機と行動力には、共感するものの・・・



リュック・ベッソン作品では、やはり『レオン』が最高
96時間 [DVD]96時間 [DVD]
(2010/03/05)
リーアム・ニーソンファムケ・ヤンセン

商品詳細を見る

ゴッドファーザー PartII <デジタル・リストア版> [DVD]ゴッドファーザー PartII <デジタル・リストア版> [DVD]
(2008/10/03)
アル・パチーノロバート・デュバル

商品詳細を見る

レオン 完全版 アドバンスト・コレクターズ・エディション [DVD]レオン 完全版 アドバンスト・コレクターズ・エディション [DVD]
(2006/05/10)
ジャン・レノナタリー・ポートマン

商品詳細を見る

スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。