スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「歴史は繰り返すか」
人類の歴史は、一元的な基準で律しえるほど単純でもなければ、細分化して詳細な事象研究をすれば全体が正しくわかるものでもない。近年においては、むしろ多くの学問分野にまたがる巨視的な観点からの研究が、重要な発見と進歩を生み出す例が多い。

こうした観点にたって、「歴史は繰り返す」か否かを考えれば、歴史は繰り返すといえる要素もあり、絶対に繰り返さない要素もある。

技術や人口、資源に関する変化は常であり、かつ不可逆的である。

一方、人間の本性はそれほど急激に変わることはない。それ故、相似した事件に対応する人間の思考と行動には、深い共通点を見ることができるのてある。

「歴史からの発想」堺屋太一
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。