スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「感動した!」クレヨンしんちゃん 戦国大合戦
「ドラえもん」「ポケモン」「名探偵コナン」

見たかったのは「コナン」じゃなくてロバート・ダウニーJRの「ホームズ」だったんだけど・・・(^_^)


「仮面ライダークウガ」も「ウルトラマンティガ」も子供の頃に夢中で見ていた世代が愛を込めて制作した力作。

「大人が見ても楽しめる」内容


上記の映画もターゲットの子供だけでなく同伴させられた大人の満足度が次のシリーズのヒットには不可欠

とはいえ・・・宮崎駿や細田守作品と異なり、しょせんは子供向けのシナリオ。どうしても上っ面のストーリーになりがち。


そんな思いは、子供につき合わされる都度に強まりました。

そんなタイミングで見た「クレヨンしんちゃん」シリーズでやたら評判高き「大人帝国の逆襲」と「戦国大合戦」。

「大人帝国」は60年代をリアルに懐かしむノスタルジーに溢れる佳作。とはいえ・・・・期待に比しては・・・イマイチ。ノスタルジーに浸らず、過去に生きるのではなく、今を生きることが大切!というメッセージは悪くないのですが、私にはイマイチ、ピンとこなかった


ということもあり「戦国大合戦」にもそれほど期待してませんでしたが・・・

これは・・・感動しました!

時代考証も人物描写もしっかりしている。
クレヨンしんちゃん家族の時代との絡みもごくごく自然で違和感がありません。しんちゃんが敵武将に対峙する場面も、しんちゃんらしさを残しながらシリアスな物語を壊すことはありません。
(だから実写版ができたのですね)

いつもはおちゃらけた存在のしんちゃん、のび太だから、シリアスな物語とのギャップは、ほとんどの場合は、埋めきれずにわざとらしさが目立ちます。

ただし、この「戦国大合戦」はイケてますよ。

アニメという先入観をもたずに是非お試しください


PS アニメというだけで宮崎駿作品すら試したことのない方もいると思います

もったいないです

次のも無条件に推薦できます

「サマーウォーズ」「時をかける少女」
「河童のクゥと夏休み」
「エヴァンゲリオン  序 / 破」

スネークマンショーネタではないのですが
「いいものはいい」

映画 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦 [DVD]映画 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦 [DVD]
(2003/11/28)
矢島晶子、

商品詳細を見る

スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。