スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
完璧な作品とは・・・
ゴッドファーザーのこと

何度見ても「凄い」と唸らせる

サタデーナイトフィーバーで、若きジョントラボルタが、寺内勘太郎一家で樹木希林が、壁に飾っている沢田研二のポスターに向かって

「ジュリー」と悶えたように

「アルパチーノ !」と叫んでしまうのも必然であるぐらいカッコいいアルパチーノ


それにしても、フランシス・コッポラはこれを20代で撮ってしまったスゴさ

この後、ゴッドファーザー パート2 、カンバセーション、地獄の黙示録 と戦慄を覚えるほどの作品群が続きます


ところで、『パート2』の時代を跨ぐ当時としては全くもって斬新な構成は、今や方法論としては数多くの作品に使われているにも拘らず、今見ても全く古くなっているどころか、余りに完璧な必然性からの時代を、世代をつなぐ構成に脱帽するしかありません


ゲオでは100円で借りれてしまいます

映像は、テクニカルには音声同様、倍速で見ることも可能ですが、音声と異なり、味わいが大きく損なわれてしまいます。

だから、無駄な時間として費やす事になる必然。

書籍は、全くもって選択権は読者にある。読み飛ばしたり、読み流したり、自分のペースでコントロールできる。

時間は、万人に平等。
だからこそ、その貴重さを認識するのは指導者層・権力者層。

有能であればあるほど、「テレビは余り見ない」と公言している方が多い気がします。

そして、映像は潜在意識に入り易い。知らぬ間に洗脳されている。

だからこそ、優れた作品を選別して見る意義は想像以上に大きい・・・なんてな(和久さん風)


と言った意味で、勧められない最近見たDVDは

アマルフィ (前半1時間は観光や音楽を堪能できますが・・・)

フライ・ダディ(韓国版    日本オリジナルは、大推薦!)

ゴッドファーザー PartI <デジタル・リストア版> [DVD]ゴッドファーザー PartI <デジタル・リストア版> [DVD]
(2008/10/03)
マーロン・ブランドアル・パチーノ

商品詳細を見る

ゴッドファーザー PartII <デジタル・リストア版> [DVD]ゴッドファーザー PartII <デジタル・リストア版> [DVD]
(2008/10/03)
アル・パチーノロバート・デュバル

商品詳細を見る


アマルフィ (前半1時間は観光や音楽を堪能できますが・・・)



隠し砦の三悪人 リメイク版  (黒澤明 オリジナル版は 映画史上 にさんぜんと輝く大推薦エンターテイメント作品。ジョージルーカスにも影響を与え、太平と又七は、Cー3POやR2ーD2のモデルとなった)

脇役であった太平と又八に新たな役割をあて、嵐の松本潤を武蔵として起用・・・・これが全てを壊してしまった・・・

日本映画史上でも上位にはいるであろう15億絵を投じて、全体の作りは決して悪くないにもかかわら
隠し砦の三悪人<普及版> [DVD]隠し砦の三悪人<普及版> [DVD]
(2007/11/09)
三船敏郎;上原美佐;千秋実;藤原釜足

商品詳細を見る
ず・・・やはり「映画は、脚本が全て」(黒澤明)。ストーリーの軸が変わった事で、オリジナルの面白さを全く台無しにしてしまいました。

そうした材料としての価値はある(笑)

スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。