スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本の問題点と可能性
「フランス人は、その作品の価値を高めるっていうことイコール経済につながるっていうふうに、映像コンテンツを考えているんですよね。でも日本はまだ文化は文化、お金にはならないもの、ってところがあるのかなぁ・・・日本は、独自の文化を持っているのに、それを経済に変えることがすごくへたくそ・・・・(せっかく)ヨーロッパの、フランスの日本カルチャーに対する価値っていうのは、ものすごく高いのに・・・」
(CUT 2007 8月号  インタビュー  カンヌグランプリ受賞 河瀬直美監督)


アニメ 鉄腕アトム を安売りしてしまった手塚治虫

世界に誇る技術大国であったのに国内過当競争で疲弊して世界に追い越されてしまった多くのテクノロジー分野

ルールのない新しいビジネスモデルでも、まず既存のルールで自分を縛ってしまい世界に出遅れてしまう、
(YouTube買収は、日本企業には絶対できない企業行動。著作権を守る側の企業がいまだに強すぎるから・・・)


孫さんを見本にしてもいいから、妄想でもいいから、首相は日本のグランドピクチャーを描くべきではないでしょうか

その叩き台すらないなら、目先の己の利害しか考えない人が大多数になってしまう必然・・・・
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。