スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【ATOK PAD 体験記】☆☆☆☆☆☆☆
20年以上前に、初期型dynabookで、初めてATOKを体験。その後は、マイクロソフトで、忍耐の日々が続いています。未だ、20年前のATOKに追いつけない情けなさ。それにしても、これはよくできてますね。pomera版は、正直イマイチでしたのでとても嬉しい!


【ATOK PAD 体験記 2】

どうして、たかが入力で胸ときめくのか? それにしても900円で、この知恵を買えるのは、どう考えても安い!ゲームと違ってずっと使い続けるソフト。

まずは、Bluetoothキーボードでの操作を可能にしてね!ジャストシステムさま
<(_ _)>

【ATOK PAD 体験記3】 

Bluetoothキーボードは使えた!

IT関連Webでは、一斉にATOK使用メモを掲載!世間の注目は低いけれど、業界では熱い歓迎。そして複数の記事でBluetoothキーボードが使えるとの報告。

さっそく今、試しています。確かに使えてます。嬉しい!

【ATOK PAD 体験記 番外編】 

発売以降、有料アプリランキングをダントツ1位で突っ走る。コメント数の多さは、期待の多さを表していますね。


コメントを分析すると・・・・
変換効率に関しては、ほぼ全員が満足。

不満点で挙げられたポイントは・・・・

1. Bluetoothキーボードが使えない⇦リュウドでは使えることが判明済み!

2. iPhoneソフト上で使えるIMEではなく、ATOK PAD 上だけでしか使えない⇦これは、ジャストシステムの問題ではなく、Appleの判断によるので、残念ながら仕方ない。

3. 値段が高い⇦1200円は、個人的には圧倒的に安いと感じてます。PC用では、IMEとして使えることを考慮しても、8000円するのです。知恵を拡張してくれること、またゲームと異なり、使い続けることを考えると、いかにも1200円の価値の大きさに納得できます。月100円とか200円という売り方を想定していたので、とても良心的な価格設定であります。


とは言え・・・・
Androidでは・・・・IMEとして導入される・・・・羨ましい・・・・・・
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。