スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【時間】と【書籍】
読書そのものは、時間の浪費になることもある。

「1ヶ月何冊も本を読む人は考えていない人。彼らは本を看ているのだ。課題をもって読むなら冊数ではない」(宋 文洲さん)

「小説を読むのは、時間効率が薄すぎる」堀江貴文さん 「君がオヤジになるまえに」


「読書」だって盲目的に肯定したら、思考停止状態。

テレビより読書が、想像力を育て脳を活性化させる、

結局、程度と質のバランスがポイント。

なーんてね

君がオヤジになる前に君がオヤジになる前に
(2010/10/29)
堀江 貴文

商品詳細を見る

スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。