スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『12年前』
「私は、デビュー当時、ある意味無理をしていた。かわいいものを好きとか、言えなかった。今、素直な自分を表現する事を恐れなくなった。(だから、『ぼくはくま』が作られ、「くま」づくしのグッズを作って素直に喜ぶ自分を認めてあげられる)」宇多田ヒカル 2日目コンサート中MC

この言葉によって、社会人の女性で「かわいい」が好きな女性を多少なりとも偏見の目で見ていた自分に気づかされた。

アジアの女性ホワイトカラーの方は、可愛らしい顔でも(これも偏見・・です<=要 反省)声を意識的に低くして、会話していることに気づきます。それは、男社会で勝ち抜く、生き抜く手段。

でも、それは、ひたすら「かわいい」を追究している方の、別の視点から見た同じ姿なのかもしれません。

価値観なんて多様で当たり前。一個人の中でも、「大人」から「子供」、「男」
「女」的価値観が共存していることは、極自然なこと。

「かわいい」に対して、「表面的」「本質的でない」。だからそこに価値を見いだすのは、現実逃避である、と決めつけること自体が偏見であり、個人に内包する多様な価値観を否定し、ステレオタイプを作り上げていること。反省_| ̄|○

そして私は、10本程「トトロ」のネクタイを保有している(笑)

勿論これは女性に対してウケ狙いのためでは全くなく、「私は、断固、宮崎駿を支持する。」という意思表明であります。

そして、いまだかつて、そのトトロデザインが控えめということもあり、私が主張しない限りそれに気づいた人気はいませんでした。(それはそれで悔しいので、タイミングみて、リトマス試験紙としてアピールしてます。(笑)  そのマーケティングの結果、アジアの女性に対して宮崎駿映画の浸透度がかなりある、と体感しました。そう、日本を陰ながら応援する健気な私(笑)<=単なるエロオヤジ?)

Utada Hikaru SINGLE COLLECTION VOL.2【DVD特典付き】Utada Hikaru SINGLE COLLECTION VOL.2【DVD特典付き】
(2010/11/24)
宇多田ヒカル

商品詳細を見る

となりのトトロ [DVD]となりのトトロ [DVD]
(2001/09/28)
不明

商品詳細を見る


スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。