スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「ナウシカ vs マドンナ」2
公開された20年前に見た時より、遥かに深く感動した「IN BED WITH MADONNA」

まだウブ(>_<)だった頃、エロは下品でしかなかった。

それが今では人間だもの,エロの欲求はあって当然、と感じている。

だから、下品な部分の映画全体に占める割合は大幅減少。見るべきものが見えた、そんな今回の鑑賞。


未来少年コナンでは、最初に見た高校生時代に一番目に入っていた主人公のコナンやラナより、モンスリーやダイス船長に共感するようになった今日この頃。

ナウシカは、映画の中で我を忘れ、狂気の世界に入る場面があった分?今(多少なりとも屈折したレンズでしか世の中を見れなくなった私)でも共感と共に面白く見れる。(まぁ、映画の数百倍深みにはまったその後の漫画での続編ナウシカ《ナウシカが、巨神兵の母役を引き受けてしまう!》を読んでいることも大きく影響しています)

そう、こんなディープなナウシカにマドンナとの共通点を見いだす私は鋭い!or 単なるこじつけ(笑)



ワイド版 風の谷のナウシカ7巻セット「トルメキア戦役バージョン」ワイド版 風の谷のナウシカ7巻セット「トルメキア戦役バージョン」
(2003/10/31)
宮崎 駿

商品詳細を見る
スポンサーサイト
コメント
Re: タイトルなし
ピカイアさん

明けましておめでとうございます!
本年もよろしくお願いします。

2011年がピカイアさんにとって素晴らしいとしでありますように!
2011/01/10(Mon) 19:39 | URL | Charlie 2011 | 【編集
あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いします
Charlieさんのアツい思い
勝手に受け止めさせていただきます(笑)

ナウシカ、マンガはかなり違うとわが子から聞いてはいましたが、未読です。
ずいぶん前に見た映画ナウシカ、心にどんよりとした澱が。。。
音楽も心にしみるし。
今見たらどう感じるんだろう。
2011/01/07(Fri) 12:41 | URL | ピカイア | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。