スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【メキシコ:BRICsに入れない国 】
メキシコでは、2006年にカルデロン大統領が軍を動員して麻薬犯罪撲滅に乗り出して以降、「麻薬戦争」で3万7000人以上が死亡。(APFニュース)

メキシコでは、06年にカルデロン大統領が軍を動員して麻薬犯罪撲滅に乗り出して以降、「麻薬戦争」で3万7千人以上が死亡。 メキシコで誘拐事件が急増中。05年から317%増加2000件を超える。そこで活躍するのが米国民間企業。

メキシコでは麻薬組織が様々な犯罪に手を広げており、誘拐"ビジネス"が実入りの良い"商売"となっている。

そこに登場する米国民間企業。メキシコの富裕層からは、自国の警察より頼りになる存在。こうした企業は、FBIやCIAの元捜査官をコンサルタントとして雇っており、1日数千ドルの費用がかかるが、人質の解放率はほぼ100%・・  


米国を南北に破産で位置するカナダは、平和な国。メキシコは・・ターミネーターの先にある国のイメージが似合う国? 無政府・無法状態?米国の歪みを背負った国?北の澄んだ川上から流れる水は、途中で多くの毒素を含み南方のメキシコに流れ込む構図・


そんなメキシコに、740億ドルという世界一の金持ちカルロス・スリム(テレメックス)がいる。

危険な国、貧しい国における格差は日本人には想像できない大きさ。

COURRiER Japon (クーリエ ジャポン) 2011年 06月号 [雑誌]COURRiER Japon (クーリエ ジャポン) 2011年 06月号 [雑誌]
(2011/04/25)
不明

商品詳細を見る
スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。