スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
言葉の力
【言葉の力 】
「人柄とか人間性とかよばれるものは、なかなか変わらない。自分から決意して変えようとしないなら、ほとんど変わらない。変わったように見えても、本当に変わっていない。自分から決意して変えようとつとめ続けるなら、必ず変えることができる」むのたけじ  詞集 ? より


「恋するとは、心を変えることである。自分を変えることによって相手を変えようとする決意である。相手によって自分が変えられたいとする願望である。」

「愛することのできるものは、憎むことのできるものである。」


「さびしいときにそのひとを思えば慰められる、そんな友は欲しくない。怠けるときにそのひとを思えばむち打たれる、そんな友が欲しい。友のために、私もそういうものでありたい。」


大量の言葉がネットを駆け巡っている。
しかし、そんな中にも胸にグサッと突き刺さる言葉は目に飛び込んでくる。

むのたけじ氏の言葉は強い。
経歴を知った後に、その重みは強固になる。
知らなくとも、心に達する言葉である。


私も、そんな言葉を発したい。

詞集 たいまつ〈1〉 (評論社の新書 (114))詞集 たいまつ〈1〉 (評論社の新書 (114))
(1976/03)
むの たけじ

商品詳細を見る

スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。