スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リボーン : 人間の細胞の全再生期間 (雑学)
「俺は何事も辛抱20年だと思っている。20年やらないと一人前にならないんだ。職人だって同じ。何でも20年が単位。」
『学校の勉強だけではメシは食えない』 (世界一の職人) 岡野雅行 著

『私たちが何か情報を身につけて、熟成させて、やってみて、それが腑に落ちるまで、2年の時間が必要になるのでしょう。
人間の細胞が入れ替わって、私たちの考えている指令が隅々まで到達するまでの時間なのかもしれません。』
(『効率が10倍アップす新・知的生産術 自分をグーグル化する方法』 勝間和代著)


人間の細胞入替えについて、グーグリました
細胞入替えの期間は・・・・・1年、2年、6年、10年・・・・・いろんな説がとびかってました

以下は 「日 本 医 療 情 報 サービス」のページからの情報をコピペしましたが、
これがどれだけ信憑性があるのか????

どなたかお分かりなら教えて下さい C

http://www.jamis1.com/newpage10.htm
==========================
体は2年で総入れ替えが行なわれております。
人には自然治癒力があり、病気は一生のものではないということです。
無理に頑張らず出来ることから今、始めましょう。

A●6ヶ月コース
B●1年コース
C●2年コース

※人間が生まれてきた時の脳細胞は150億個あり、26才を過ぎると1日11万個~13万個の脳細胞が壊されています。
人間は126才(最大限130才)まで生きられるとされていて、126才の時、脳細胞はおよそ40億個が壊れるに過ぎず、
まだ110億個の脳細胞が残ります。
しかも、人は生涯に使う脳細胞は8%位と言われており、都会に居住する人は、便利さの中で3%位しか使っていないのです。
歳をとってボケないためには、1食毎バランスの摂れた食事をすることが大事なのです。
人によってそれぞれ足りない元素、ミネラル等があり、それを検査して補充する方法もございます。
(栄養士または薬剤師指導)
==================================

骨の成分である骨質は、水分25%・蛋白質30%・無機質45%で構成されています。
無機質の大部分はリン酸カルシウムで、常に入れ替わりが行なわれており、
50日間で約30%が入れ替わり、残りはおよそ2年で入れ 替わります。

血液は体重の1/12~1/13を占めていて、男性5t・女性4.5tの血液は、約100日
ゆっくりで120日で入れ替わります。

胃・腸の粘膜は1~3日、食道や唇・口腔粘膜の4~15日に比べると早く入れ替わります。
====================================
筋肉の重量は体重の約40%あり、1ヶ月に60%が入れ替わり、
残りの40%はおよそ6ヶ月(200日)で40%はおよそ6ヶ月(200日)で入れ替わっています。
胃・腸の蠕動運動を生み出している筋肉も同じなのです。

肝臓の細胞は、2,500億個~3,000億個あり、その1個の細胞の入れ替わりは1ヶ月で90%、
残りの10%は300日で入れ替わっています。
腎臓も1ヶ月で90%、10%は300日で入れ替わります。

脳細胞を構成する栄養成分であるアミノ酸は、1ヶ月に約40%が入れ替わり、残りの60%は1年で入れ替わります。

========================


ゲームじゃないから、その場でリセットで変われるわけではない。

しかし、人間 心も体も変われる。一から出直せる。

過去の延長線上で、未来の自分を見る必然はあるけれど、
習慣を変えれば、心も体も入れ替えられるのですね。

スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。