スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【ヤァヤァヤァUKがやって来る】
知りませんでした!  

本屋さんの音楽雑誌棚に、UKの名作"Danger Money"のジャケットが表紙の雑誌。思わず手に取ってみると、なんとUK再結成のインタビュー(ジョン・ウェットン)。しかも4月来日!急いでWebでチェックすると売切(涙)


しかし! 

なんと追加公演があるでないかい!  


宇多田ヒカルのコンサートチケットが当たったことで、運は尽きているか(笑)  

EL は、キース病気のため、来日中止だったけど、UKは行きたい!

それにしても世界で最もプログレを愛するのは日本人かもw


Danger MoneyDanger Money
(2009/08/11)
UK

商品詳細を見る
「宇多田のクリスマスソング」
宇多田自身が、「私らしくない」と表しながら「休業前だから、そんなこともやっていいかな」と作った Can't Wait 'Til Christmas は名曲。"Prisoner of Love"は、封印していた宇多田らしいメロディーを解放させた名曲。

天賦の才能は隠せない

その才能を内に留めておくことはできない。

それが天才の性(さが)

宮崎駿、矢野顕子もしかり。

そして、宇多田ヒカルも正真正銘の天才。

だから復活まで、そんな期間はかからない(ファンの勝手な妄想?(笑))
Utada Hikaru SINGLE COLLECTION VOL.2【DVD特典なし・初回盤】Utada Hikaru SINGLE COLLECTION VOL.2【DVD特典なし・初回盤】
(2010/11/24)
宇多田ヒカル

商品詳細を見る
『12年前』
「私は、デビュー当時、ある意味無理をしていた。かわいいものを好きとか、言えなかった。今、素直な自分を表現する事を恐れなくなった。(だから、『ぼくはくま』が作られ、「くま」づくしのグッズを作って素直に喜ぶ自分を認めてあげられる)」宇多田ヒカル 2日目コンサート中MC

この言葉によって、社会人の女性で「かわいい」が好きな女性を多少なりとも偏見の目で見ていた自分に気づかされた。

アジアの女性ホワイトカラーの方は、可愛らしい顔でも(これも偏見・・です<=要 反省)声を意識的に低くして、会話していることに気づきます。それは、男社会で勝ち抜く、生き抜く手段。

でも、それは、ひたすら「かわいい」を追究している方の、別の視点から見た同じ姿なのかもしれません。

価値観なんて多様で当たり前。一個人の中でも、「大人」から「子供」、「男」
「女」的価値観が共存していることは、極自然なこと。

「かわいい」に対して、「表面的」「本質的でない」。だからそこに価値を見いだすのは、現実逃避である、と決めつけること自体が偏見であり、個人に内包する多様な価値観を否定し、ステレオタイプを作り上げていること。反省_| ̄|○

そして私は、10本程「トトロ」のネクタイを保有している(笑)

勿論これは女性に対してウケ狙いのためでは全くなく、「私は、断固、宮崎駿を支持する。」という意思表明であります。

そして、いまだかつて、そのトトロデザインが控えめということもあり、私が主張しない限りそれに気づいた人気はいませんでした。(それはそれで悔しいので、タイミングみて、リトマス試験紙としてアピールしてます。(笑)  そのマーケティングの結果、アジアの女性に対して宮崎駿映画の浸透度がかなりある、と体感しました。そう、日本を陰ながら応援する健気な私(笑)<=単なるエロオヤジ?)

Utada Hikaru SINGLE COLLECTION VOL.2【DVD特典付き】Utada Hikaru SINGLE COLLECTION VOL.2【DVD特典付き】
(2010/11/24)
宇多田ヒカル

商品詳細を見る

となりのトトロ [DVD]となりのトトロ [DVD]
(2001/09/28)
不明

商品詳細を見る


なぜ、マスメディアは宇多田ヒカルが嫌いなのか
理由「相手にされないから」


デビュー当初からブログを活用して、直接ファンとのラインを築いた。

一方、メディアは、情報の仲介業。

その仲介業フィルターが、無意味、いやかえって有害であるなら、最終消費者と一次情報発信者が直接接することができる手段を得た今、中途半端な仲買人は消え去っていかざるを得ない運命。

BOHEMIAN SUMMER 2000 [DVD]BOHEMIAN SUMMER 2000 [DVD]
(2000/12/09)
宇多田ヒカル

商品詳細を見る


GNR の次!
久々のコンサートが宇多田ヒカルの休業前ラストコンサート。

GNRでは、見事に?遅刻して中国民主主義や、ようこそジャングルを聞き逃す一生の不覚をしてしまいましたが、今回は、前日の劇場予行練習(笑)を経ての本番。こういう時は、日本の正確無比な新幹線に感謝一杯!

初日と同じ構成、曲順とはいえ映画館でのライブ映像とは異なる、生の空気は格別。ヒッキーと同じ空間にいる幸福感に感謝感激!

それにしても、日本人ってホント礼儀正しいなぁ。携帯以外での撮影は禁止と放送されてたけど、見渡す限り携帯での撮影をしている人など誰一人いない。

観客の層は老若男女と厚い。比率としては、20から30代の女性が7割ぐらい。(正確な数字では全くありません)

昨日の有楽町でも似たような客層が来てました。

だから何?という訳ではないのですが・・

あぁ、ドーデモ良いことを書いてますね

兎にも角にも、素晴らしい2日間でした。


そーいえば、どうでもいい話ついでに、貨幣価値について・・

横浜アリーナへ行く途中で3-4名、チケット譲って下さい、という紙を手に立ってました。会場に向かう途中で、ふとこのタイミングでいくらなら譲るかなぁと考えました。既に劇場では観て、かつ確実にDVD発売もされるコンサートコンサートチケット。抽選で当たった6000円のチケット。

10万円出されても、譲れなかった・・です。見終わった今でも同じ。

いくらだったら・・と自分に問うてみたのですが、境界線はないですね。

100万円でも、譲れなかった気がします。

そんな貴重な時間と空間・・でした

ヒッキー、ありがとう!

タップリと素材を溜め込んで、天賦の才能を更に飛躍させた作品を待ってます!


Utada Hikaru SINGLE COLLECTION VOL.2【DVD特典付き】Utada Hikaru SINGLE COLLECTION VOL.2【DVD特典付き】
(2010/11/24)
宇多田ヒカル

商品詳細を見る

CHINESE DEMOCRACYCHINESE DEMOCRACY
(2008/11/24)
GUNS N' ROSES

商品詳細を見る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。